気持ち良い事

February 26, 2016

みなさんこんにちは!

今日はマニアックな話をします。

題名にも書きましたが私が気持ちよかった話をします。

エロじゃないですよ。

 

みなさん仕事中に感じる気持ち良い事って何ですか?

「狙っていたお客様から契約が取れた」とか

「期待してなかった畑が思っていた以上に豊作」だったとか

「新製品の売れ行きが好調」だとか

いろいろありますよね。

 

私の場合は「頭を悩ませていた機械の不具合の原因を発見した時」です。

一般のお客様や持ち込み業者様から修理品をお預かりするときに

どんな故障で困っているか必ず聞くようにしてます。

例えばエンジンがかからないとか、発電しないとか

教えて頂けたら一気に故障範囲が狭まれます。

で、修理に取り掛かるわけですが

聞いた内容とだいぶ違う故障内容だった時も多々あります。

中間業者さんが何社か入ると伝言ゲームのようになってしまい分からない事が多いようです。

 

修理機械を1日にたくさん触るので時間的ロスがあると焦ってしまいます。

その中で2~3ヶ月に1台は非常に頭を悩ませる機械が入ってきます。

苦手な機種とかではなく、明らかに不調なのに原因が全く分からない

何で絶好調なのに異音がするんだ?!?!などなどです。

 

チェンソーでも溶接機でもランマーでも今まで経験した事が無い故障内容だと

ワクワクします、いったい何が原因なのか。

ただあまりにも分からないと段々不安になります。

他の機械の納品期限が近いと分からない機械ばかり触ってられないので

ちょっと置いといて他の機械を修理するのですが

これが気持ち悪いです。

まして次の日に持ち越しになってしまうと布団の中でずーーーーっと考えてしまいます。

 

そんな私にある試練が来ました。

 

故障内容も簡単な内容だったので別にいつもの通りに分解し始めたのですが

まっっっっったく原因が分かりませんでした。

悩んでは組み立て試運転。

悩んでは組み立て試運転。

悩んでは組み立て試運転。

もうテンションがた落ちです。

ありとあらゆるものを呪いました(笑)

採算度外視で時間をかけ、修理屋のプライドをかけ

ずーーーーーーっと触り続けました。

たぶん9時間くらい。を2日間やりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ついさっき原因が分かりました。

もうやばいです。

エクスタシーです。

清原も真っ青の高揚感です。

この瞬間に修理屋をやってて良かったって思います。

 

分かってしまえば原因なんて単純なものですが

分かるまでが大変なんです。

次同じ修理があれば40分くらいで終わるはずです。

 

そんな知識の蓄積で修理屋さんは出来上がっていきます。

 

まだまだ甘ちゃんな私ですが

これからも皆さん宜しくお願い致します!

ではまた!

Please reload

Recent Posts

November 6, 2018

October 9, 2018

August 21, 2018

April 24, 2017

Please reload

Archive
Please reload

Search By Tags

I'm busy working on my blog posts. Watch this space!

Please reload

Follow Us